スワッピングを知っていますか

数あるセックスプレイのひとつに「スワッピング」というものがあります。
これはペア同士がそれぞれの相手を交換してセックスを行なうというもので、昔は「夫婦交換」などといった言い方をされていたこともありましたが、今では夫婦に限らず恋人同士で行なうことも少なくありません。
常識的な考え方としては、自分のパートナーが他人とセックスをするなんて耐えられないどころか試してみたいと思うこともないでしょう。

けれども、スワッピングをする人たちはさまざまな理由でプレイを楽しんでいるのです。
たとえば普通のセックスよりも興奮するからとか、パートナーとのセックスに飽きたからという人もいます。
また、カップルの関係のマンネリを解消するためという理由で行なう人も少なくないのです。
もちろんお互いの納得の上でパートナー以外の異性とセックスをするのですから、考え方によっては隠れて浮気や不倫をされるよりも健全な行為といえるかもしれません。

スワッピングのやり方は特に決まったものがあるわけではないので、それそれのカップルでルールに則って行なえばOKです。
つまり、2カップルが同時に同じ部屋でプレイすることもあれば、時間帯を変えて別の部屋で行なうこともあります。
そもそもスワッピング自体が一般的なセックスとは異なるのですから、そのやり方も自分たちの好きなようにすればいいのです。
自分のパートナーが他人とセックスをしているというシチュエーションだけでも興奮して、却って二人の仲が深まったというカップルも珍しくありません。

スワッピングのメリットについて

スワッピングとは夫婦間でセックスをする相手を交換する事です。
スワッピングをする夫婦の事を非常識な・・・・と思う人もいるかもしれません。
しかしこんなふうに考えてみて下さい。
夫婦間でセックスレスな夫婦はたくさん存在します。
そして彼らの多くがパートナーには内緒でセフレを作り、不倫をしているわけです。

不倫とは相手に内緒でする行為で、バレた時に相手を傷つける行為でもあります。
また不倫が原因で離婚に至る夫婦も少なくありません。
対してスワッピングならどうでしょうか?
夫婦がお互いに納得の上で、他の夫婦とセックスをするわけです。

お互いが何をしているのか把握出来るという点、そしてセックスを楽しむ事が出来るという点。
それから誰かを裏切るわけではないので、誰も傷つかないという点がメリットだと言えるでしょう。

確かに最初にパートナーにスワッピングについてどう話すのか、タイミングが難しいかもしれません。
しかしパートナーの性格などを踏まえて、スワッピングに誘っても大丈夫だと判断したのであれば、大丈夫な可能性が高いでしょう。
それぐらい一緒にいる時間が長くお互いの事を理解しているはずです。

それにスワッピングをする事で、別の男に抱かれる妻を見て興奮し、妻とのセックスレスが解消され夫婦円満になった。
そんな夫婦も少なくありません。
少なくとも、夫婦が家庭内別居なんて状態でお金や世間体のために離婚しない夫婦よりスワッピング夫婦の方が健全だと思いませんか?
世間にはなかなか理解される関係ではありませんが、そもそもセックスなんて人目を気にしてする行為ですよね。公言する必要がありません。

スワッピングで夫婦仲が復活できる確率は?

もう一度夫婦仲を復活させるために、スワッピングに取り組む人も増加しつつあります。
ネットのサイトで相手を募集したり、あるいはスワッピングのイベントやパーティーに参加をしたりして、夫婦交換を行い大きなきっかけを掴むのです。

ただ、スワッピングをすれば絶対に夫婦仲が復活できるかと言うと、残念ながらそうとは言えません。
正直なところ、成功することもあれば失敗することもあるのが、スワッピングの世界だと言えるのです。

スワッピングをして夫婦仲が復活できる確率は、率直に言えば五分五分だと思います。
もちろん、本人たちの意識や努力次第で、その確率を高めることはできます。
ただ、それでも確実に成功するという保証がないことだけは、しっかりと覚えておかないといけません。

何せ、自分のパートナーを交換するわけですから、それだけでもリスクが高い行為であることが分かると思います。
それでいて、別の相手と性行為をするわけですから、普通の人からすればあり得ない行為にも思えるわけです。

一歩間違えれば、夫婦仲が復活するどころか、さらに致命傷を与えてしまう可能性もあるのです。
それぐらい、スワッピングには魅力と危険が潜んでいるのです。

しかし、逆に言えばリスクが恐れる必要がない夫婦にとっては、スワッピングは理想的な手段だと言えるのです。
もはや、他の方法では夫婦仲を復活させるのが無理な状況であれば、スワッピングをする価値は大いにあるわけです。
何もせずに終わってしまうよりは、スワッピングに望みをかけた方が、トータルで考えれば遥かに希望が見えるわけです。

時代の変化とともに

世の中の価値観や考え方というのは、時代とともに変化していきます。
ひと昔以上前までは、人前で女性が肌をさらすことは恥ずかしいこと、みっともないことという考え方が一般的でした。
しかし、今では背中を大きく開けたドレスやへその見えるような短い丈のシャツを着て繁華街を歩く女性の姿は珍しくありません。
また、離婚経験は人生の「汚点」であったのが、いつのまにか「バツイチ」「バツニ」などとまるで人生経験の豊富さを誇るような扱われ方となっています。
それどころか、離婚経験のある人のほうが人の痛みがわかるとか、失敗から多くのことを学んでいるといった理由から、むしろもてはやされる傾向も見られます。

そんな中、スワッピングに積極的な女性も少なくありません。
昔は男性がスワッピングに興味を示して妻に話を持ち掛けても、拒絶されるのが常でした。
けれども、最近では妻が夫をスワッピングに誘うことも珍しくないといいます。
自分の興味のあることややってみたいことは、躊躇せずに体験してみるという女性が増えているようです。

夫婦仲がさらに深まったり、関係が上手くいっていなかったのに良好になったりと、スワッピングによるメリットはさまざまあるようですから、この状況は歓迎すべきことなのかもしれませんね。
最近ではセックスレスになる夫婦も少なくないといいます。
スワッピングで性的欲求を解消すれば不倫や浮気に走られることはなくなるでしょうから、それらの予防にも効果的といえるかもしれません。
スワッピングは世の中の倫理には反しているかもしれませんが、法律的には何の問題もないのですから。

Copyright© 2010 スワッピングとはどんなプレイ? All Rights Reserved.